2018年07月03日

ようやく・・・

蒸し暑い・・・
もうずーーーーっと雨マークの毎日雨雨雨
なんだけど、意外と晴れまではいかないものの洗濯物を外に干せる日もあったり、不安定な天気です。

さて、「水の戯れ」やっと脱力できるようになりました。
音の感覚も掴めてきて、もう脳内も疲れません。笑
でもまだ難所はクリアできず。
コツコツがんばります。

これから家族の諸々が忙しくなりそうで、土日がつぶれることが多くなりそう。
平日にがんばっておかないと。

なんか風邪引いたっぽい。(唐突w)
終わります。笑
posted by みの at 23:01| Comment(0) | ピアノの練習

2018年06月22日

もう6月末・・・

約2週間ぶりの青空!晴れ
この2週間曇り・雨続きでストーブを焚く毎日でした。
やっと夏が来たかなぁ。

ってことは、コンサートまであと3カ月か。

「水の戯れ」はどうにかこうにか形にはなってきたけど、力んじゃってガッチガチ。
まだテクニックが追いつかない。
わたしにとっての2か所の難所がねぇ、、

あとはペダル。
これは本当に工夫しないと。
苦手なシフトペダル。
こもった音が本当に嫌いで・・・、でもこの曲は使わないとだめだな。
うちのピアノ、特にすごいこもるんですよね。

で、この曲、音使いが独特なので脳が疲れちゃって長時間できないの。笑
脳内が混線する感じ。
今までやってきた曲は4時間ぶっつづけで練習しても平気だったけど、今回は休憩挟まないとできない。。

スクエアさんは「TWILIGHT」と「EL MIRAGE」をまず練習中。
どっちもソロの運指がいまいち決まらない。
あーでもないこーでもないといろいろ試してます。

問題は手つかずの「HISTORY」だ!
「明日への扉」はなんとかなるべさ!笑
この2曲は来月半ばからがんばります。

そろそろ曲順も考えないとね。
今回は進行も少し変えよう。
挨拶なしでスクエアから始める、いわゆるライブ形式でゆるめに行きたいと思っています。
クラシックはちょっと曲紹介するけど。

会場も変わるし、どうなることやら。
がんばります。
posted by みの at 23:48| Comment(8) | ピアノの練習

2018年06月16日

untitledと嵐の嵐会

久々に嵐の話。

「untitled」のコンサートと嵐の嵐会を一気に見ました。
いや〜、過去最高のコンサートじゃない?
というくらいの完成度。
ほぼほぼ生歌だったし。

「Song for you」が素晴らしかった。
パズドラの「NOW or NEVER」も初めて聴けたし。
次のアルバムが楽しみ(入るよね?)。

嵐の嵐会は酒が進むw
本当に過去のコンサートの分全部やってほしい。

ニノの口笛と膝打ちがうるせー!w
シーーーッッ!!!!(*`д´)b って言いたい。笑
ニノとは一緒に見れないわ。
(見れないから安心してw)


さ、ようやくラプラスの魔女が室蘭に来ます!
Mっちと行ってこよう!
posted by みの at 23:59| Comment(0) |

2018年06月03日

フジコ・ヘミング裏話

いまだにフジコの余韻に浸っている毎日です。

前回書いた以外にもとてもよかった演奏。

ショパンの黒鍵。
音が奇麗、楽しい。

英雄ポロネーズ。
ポロネーズのリズムがきれいに浮き出ていた。

ドビュッシーの雨の庭。
雨の音と虹が徐々に現れる瞬間が見えたよね。
雨の庭弾きたくなった。

カンパネラはねぇ、えんじ色のビロードの布の上をきれいな水の雫が転がっていくイメージ。
多くのピアニストが叩きつけるように弾く高音のトリルも、転がる水の雫が音もなく煌めいている感じなの。
こんな美しい音色があるのかと。

あーーまた聴きたいな。

フジコの安定した重心と、必要以上に腕が空間に舞うこともなく、それでいて音色がしっかりコントロールされているところに魅力を感じます。


一つだけ残念だったことがあるのよね。
フジコじゃなくてお客さんね。



拍手が早い!!!!!!




けっこう問題になってますよね、フライング拍手、フライングブラボー。

トルコ行進曲とかカンパネラみたいにパシッと終わる曲はまだいい。
(それでもちょっと早いけど)

ドビュッシーの月の光、その他数曲。
最後のゆったりとしたアルペジオの最後の一音を弾いた直後の拍手ですよ。
最後の一音が鳴り終わってないの。
最後の音が響き渡るのが聴けないの。

お願いだから最後の一音が消える瞬間まで聴かせて。
静寂が訪れてから拍手しようよ。

あともう一つあった。笑
隣のおばさまが、最初の連続ショパンで眠くなっちゃったみたいで、ノクターンでいびきまではいかないけど寝息が「スコーッ、スコーッ・・・」ってw
ほんのちょっとだけど、おいおい!ってなった。
で、次の英雄でお目覚め!
大好きな曲なんだろうね、、紙のプログラムの上でタタタンタタタン!と指を動かすの、やめてくれー!!!!
けっこう気になった。

自分は全身を耳にして聴いていたので、ちょーー気になってしまった。

でも、とっても素敵なコンサートでした!
来年もぜひ来てほしいな。
posted by みの at 00:12| Comment(0) | 日記

2018年05月30日

フジコ・ヘミング(追記あり)

行ってきました、フジコ・ヘミング。
行ってよかった。
行くべき。
一生に一度でいいから生で聴くべき。

と思えたコンサートでした。

大ホール、S席。
パイプオルガン側で、ピアノの屋根を斜め上から見下ろす感じ。
前から6列目なので、とても近かった。
フジコさんの手元は見えなかったけど、お顔と足元がよく見えました。

開演前に見渡すと、各ブロックに空席が1つあるかないかくらいの、ほぼほぼ満席。
大ホールは2,008席あるんですね。
空調はよく効いていたけど、満席の人の熱気で少し暑かった(熱かった?)。

なんであんな音が出るんだろう。
一つも棘がなくて、まろやかなのに隅々まで響き渡って。

プログラム、好きな曲ばっかり。
全部素晴らしかったけど、まずモーツァルト。
一番好きなソナタ第11番全楽章。
あんなきれいなモーツァルト・・・トルコ行進曲ってこんな美しい曲だっけ?

そして、今回Sちゃんが挑戦するドビュッシーの「月の光」。
心が洗われる。
その日終わって会場出たら満月だったんですよね。素敵。

最後に弾いたのがリストの「ラ・カンパネラ」。
演奏前に、客席の空気が引き締まる音が聴こえました。
それほどの期待度。

もうね、途中涙でフジコが見えなくなった。
こぼれる寸前で必死でこらえて、、
だってこんな素晴らしい演奏中に鼻すすれないもん。笑
フジコの出す鐘の音が本当に言葉にできないほど美しくて。
今でもあの音色思い出すだけで涙が滲みます。
言葉にできないので、ぜひ次回あったら絶対聴きに行って実感してください。

演奏後は割れんばかりの拍手。
立ち上がって拍手している方もいらっしゃいました。

最後にお話ししてくださったんですが、
「脚も腰もエライことになっているんですが、頭はまだ少し大丈夫みたいです」って、かわいいな。笑

「アンコールとしてベートーヴェンのテンペストを・・・」
と言いかけたところで割れんばかりの拍手!!

・・・をあわてて遮るフジコ。笑

「あの、あの、テンペストを弾こうと思ったんですけど、今日はちょっと間違えそうなので、ラフマニノフとショパンを弾きます」

テンペスト聴きたかったー!!という残念がる声と笑いと期待の拍手が入り混じってました。

さすがにダブルアンコールはできなかったけど、満たされた、ほんとに。

御歳85歳。
まだまだ全国を飛び回っておられるのでお元気ではあるんでしょうけど、本当にお体お大事にして長生きしていただきたいです。
来年もあったら絶対行きます!
Sちゃんも一緒に行ける日程だといいな〜。

プログラム、のちほどアップしますね。
(※アップしました)

明日は旭川です。
旭川に行かれるみなさま、楽しんできてくださいね。


あーー明日仕事行きたくないw
ピアノはがんばる!!!w


プログラム
posted by みの at 17:53| Comment(0) | 音楽

2018年05月28日

いよいよ明日!

明日、札幌Kitaraにて フジコ・ヘミングのコンサートですぴかぴか(新しい)

Kitaraのレストランで夕食食べようか、と言っていて、数日前に予約しようとしたらとっくに満席でしたw
Kitaraレストラン甘く見てた。笑

お天気もいいようだし。
札幌暑そうだな〜晴れ

カンパネラとテンペストしか曲目出ていないので、他に何を弾いていただけるのか、、楽しみ揺れるハート

では明日行ってきまーす!!
posted by みの at 22:50| Comment(0) | 音楽

2018年05月25日

Pick Me Up【Perfume】

2016年のコンサート動画第2弾、Perfumeの「Pick Me Up」をアップロードしました。

MasapiとMinopiの顔隠し。笑
今回は2人ともほとんど動いてないのでモザイク処理が楽でした。



音色、かしゆかの声っぽく聴こえますかね?
ご本人の歌い方に近付けるべく、ポルタメントを最大限に利用してけっこう細かい工夫して弾きました。

あと最後の ♪Pick Me Up♪ の残響が気に入ってます。笑
よろしければお聴きください!
posted by みの at 23:54| Comment(0) | YouTube

2018年05月16日

解読終了?

きのうまでちょこっとストーブを焚いていたというのに、今日は半袖着てますリゾート

さて、自分のソロ、ラヴェルの「水の戯れ」に挑戦中です。
耳はいい方だと思ってたけど、ホントに1ページ目から「これで合ってるか?」というくらいの調子で譜読みに大苦戦。
自分の耳に自信を失いました。。

後半なんてもうw

なんじゃこりゃ。

1音ずつ弾いてたら何が何だかさっぱりわからない!
わからな過ぎてウケるw
けどひたすら読むしかない。
和音にしたり、メロディとバスだけ抜き出したり、工夫したりしなかったり(?)してなんとか理解できてきた・・・というかかろうじて解読はできた感じ。笑
これから理解して覚えて表現しないと(白目)。

楽譜と首っ引きだったんで、久々に肩がガッチガチに固まりました。
手首もちょっと痛くなったけど、モーラステープで1日で治った。。

これからは少しずつ脱力目指してがんばります。
噴水になります。笑

てか、よくこんな曲作れるなぁ、、
こんな音使い、よく思いつくよね。

わたしのお気に入りの演奏はこちら



Sちゃんの月の光は順調です。
アルペジオが力んでしまうので、Sちゃんも目指せ脱力です。
Sちゃんは腕じゃなくて手の平と手の甲の力が力んじゃうんだよね。
素直に重力に任せよう。

今回は連弾がラクなので助かる〜。
もうすでにテクニック的には弾けちゃってるので、今は寝かせてます。
6月後半から表現を付けていこうかなと思っています。
雄大な雪原をハイスピードで駆け下りる感じを出したい!

さーー、フジコ・ヘミングが近づいてきた!
チケット買ったの半年くらい前かな?
その時はまだまだまだまだ先だな〜って思ってたけど、いよいよ再来週です。
楽しみ揺れるハート
posted by みの at 22:05| Comment(0) | ピアノの練習

2018年05月09日

久々にアップロードしました

2016年のコンサートで演奏したスクエアさんの「EUROSTAR〜run into the light」をアップロードしました。
初の顔出しです。
あ、モザイクかけてるので顔隠しかw

顔出しは絶対イヤ!(みんなよくアップできますね・・・)
なので、YouTubeの顔ぼかし処理をしてみたんですが、演奏中にちょっと顔を動かした時、急にズームになった時などに外れてしまう。
しかも後ろのスピーカーがボケたり、夫の手がボケたり。
そこじゃないのよ・・・

それで、さらにカスタムぼかしという処理を重ねまくって、なんとか隠しました。
初めてやったので時間かかった〜、、

ということで、雑!なぼかしでアヤしさ満点ですが、首から下の みの夫婦の演奏、よかったら見てやってください。笑

あ、あとこの曲のファンの方、わたしの出だしのミス笑ってやってくださいw

posted by みの at 21:30| Comment(0) | YouTube

2018年05月06日

一平

Mっちと飲み会。
久々に語った〜、楽しかった。

会計の時、一平のお姉さんに「お酒強いんですね〜」ってしみじみ言われたw

語り足りなくて、2次会は我が家で。
散らかってて申し訳なかった。笑

ラプラス室蘭に来たら一緒に観に行こうね!
posted by みの at 01:02| Comment(0) | 日記