2017年12月09日

短調はどうなった?

どーもこんばんは!生きてますw
更新が1か月前??
いやー、時がたつのは早いもんですね。
スマホがあるとどうもパソコンを立ち上げる頻度が少なくなってしまいまして。
パソコン立ち上げたのも約1カ月ぶりです、多分。笑

さ、それでSちゃんの楽典レッスンですが、お待ちかねの短調に進みました。

ハ長調の平行調。
ドの音から、Sちゃんの大好きな短3度下の音から始めて・・・
自然・和声・旋律的短音階の3種類を教えました。

長音階より若干理解に苦労しているようだけど、なんとか形としては理解した様子。

で、次なる疑問。

「えっ、じゃあハ長調とハ短調は何の関係もないってことですか!?!?」


い〜〜ぃ質問するよねーーー!笑


ってことで、次の週にハ長調の近親調について教えました。

ここまで来て、Sちゃんには調性という感覚がちょっと弱いことがわかりました。
今まではなんとなーく弾いてきた感じらしい。

ハ長調は判断できるみたいだけど。
それ以外の、例えばト長調になると、全ての曲がソで始まってソで終わるわけでもなく、最初の和音がソシレで始まるわけでもない場合、
「どうやったらパッと何調かわかるんですか?」と聞かれて、、

自分はわりと早いころから自分で感覚で理解したというか、いつごろどうやって理解できるようになったのか覚えてない。爆
楽譜があれば調号を見ただけでわかるし、楽譜がなくても聴いただけでも判断できる。

暗譜もそう。
小さいころから暗譜は得意で、暗譜が苦手な人の「なぜ苦手なのか」がわからないので、どうやって教えたらいいもんか悩みます。

調に関しては今回の一連のレッスンで構造をしっかり理解したので、それを踏まえながら曲のレッスンをしていきたいと思います。
視唱もやってるので、徐々に身に着いて行くかな、と期待してます。

これからもいい質問待ってるよー!!
posted by みの at 23:54| Comment(0) | レッスン

2017年11月13日

楽しい楽典

Sちゃん、今年の5月から楽典のレッスンも始めています。

で、ちょいちょいSちゃんのツボがあって、音程の勉強をしたときは、なぜか短3度にハマったらしい。
長3度は特にハマらなかった様子。

レッスン終わって帰ってから「短3度るんるん覚えました黒ハート」って速攻でLINE来たw

そして今は音階をやっています。

まずはテトラコードから始まり、全音全音半音から成る「ドレミファ」「ソラシド」という二つの音列を並べるとハ長調になる。

ではハ長調のドミナントである「ソ」から同じように4音ずつ弾いてみよう。
すると「ソラシド」はいいんだが「レミファソ」が全音半音全音になってしまい、しっくり来ないのだ。

それで、ファを半音上げることで全音全音半音にしてあげましょう。
こうしてすっきりト長調になるのであります!

ではト長調のドミナント「レ」の音からも同じように組み立てていくと・・・?
というレッスンをしましたら、

「ふぉぉぉぉ・・・!!!なるほどおもしろいですねーー!!」

と感動するSちゃん。

で、

「短調は!? 短調はどうなるんですか!!??」


・・・そんな食い付く??笑


ちょ、短調行く前に変種長音階やらせて!w

「これは・・・短3度以来の感動・・・」って。笑

本当にレッスンしがいがありますわ。
暖簾に腕押しってことわざがありますけど、Sちゃんの場合はトランポリンぐらいの反動が帰ってきますw
これからも楽しい楽典になるようがんばりますぴかぴか(新しい)
posted by みの at 23:40| Comment(0) | レッスン

2017年10月24日

録画を見て

今回のコンサート、EWI吹きのNさんが録画をしてくださり、先日いただいて早速見ました。
SDカードと一緒に入っていた手紙に、

「スクエアの時オートフォーカスが一番前に座っていたSさんの後頭部に合ってしまいボケてます(泣)」

と書いてありました。笑
録画してる本人が演奏してるのでね、調整できなかったですもんね。

で、早速スクエアさんから見ましたら、まぁボケてる!
時々わたしたち3人にピントが合うんですが、サー・・・ッとSさんの後頭部にピントがwww
ウケる!w

いやー、わたしは個人的にこれくらいボケてくれた方がシミもしわも隠れていいですわw
ソロの時はバッチリピントが合いすぎて、もう・・・(ため息)
来年は誰かの後頭部越しに録画お願いしますw


さて、肝心の演奏ですが、自分のソロは思ってたよりどっちもちょい速でした。
「みんな空の下」の伴奏も。
何回か聴いたらこんなもんか?程度なんですけど。
いや、「Distant Thunder」はちょっと速かったな。
うーーーん、これは来年の自分への課題ですね。
やっぱりどうしても緊張で体が固まるのが問題だよね。

スクエアさんは良かったよ!
ちょいミスはあるけど、やっぱ聴いてても楽しい〜!

「Romantic City」はギターのAメロ→サビが終わって、サックスが
♪ソファ〜 ラソ〜 シラ〜 レシ〜・・・♪
と上がって行って、拍子が変わって
♪スチャチャーチャ!♪の所。
練習では1回も(えっ!w)合ったことがなかったんだけど、合った!
本番の奇跡。笑

「みんな空の下」、2番のサビ前、4拍目が右手7連符→1拍目ガツンと行く所、リハでミスって、Sちゃん「わかるぅぅ!わかりますぅー!!」と難しさに共感してくれてたんだけど、、
いざ本番。
譜めくり役のSちゃん、サビ前から ウン・ウン・ウン、って首で拍子取ってて、無事難関突破した瞬間(よしよしよしっ!)って笑顔で喜んでくれてるw
可愛いすぎか!w


さて、明日からコンサートお疲れさん休みが終わって、コンサート後 初レッスンです。
ソナタアルバム1をやることにしました。
悲愴より少し簡単なものに戻って、しっかりソナタを弾き込みますぞ。
また1年がんばろうね!
posted by みの at 22:25| Comment(0) | 音楽

2017年10月16日

仏塔が見えた?

今回弾いたドビュッシーがなんだかすごい好評で、みなさんから

「インドネシアの風景が見えた」
「並ぶ仏塔が見えた」
「ドビュッシーあまり興味なかったけど、好きになった」
「ずっと聴いていたいと思った」

という声をいただいています。
う、うれすぃ。。

それもこれもすべてリヒテルのおかげだと思っています。

いろんなピアニストの演奏をYouTubeで聴いたけど、リヒテルほど「これだ!!」と思えたピアニストはいませんでした。

エキゾチック。
オリエンタル。

こもった丸い音と、尖った鋭い音。
段階的に増していく音量、変わっていく音色。

感情じゃなくて、ひたすら風景を表現している。
なんとなく、朝の風景なのかな、と。

で、最後のアルペジオの美しさ!

ずっとリヒテル目指して弾いているうちに、ジャワの世界に入り込んでしまって。
この古い録音ならではのちょっと歪んだ音と、今回の会場の音痴ピアノがこれまたいい感じにジャワ感が出ちゃって、余計に浸れたんですよね。
そこだけは音痴ピアノちゃんに感謝ですw

最後にリヒテルの演奏をどうぞ。



さぁぁー、来年は何弾こうかな。
posted by みの at 23:56| Comment(0) | 音楽

2017年10月10日

楽しかった!!!!

無事終わりました〜〜!!!!

今回はいつものホールではなく、奥のスペースで開催したんですが、録画するのに逆光になってしまうのでブラインドを閉めた結果、スポットライトとダークブラウンのブラインドとグランドピアノがいい雰囲気を醸し出して、素敵な空間になりました。
(音は素敵ではなかったけれどもw)

今回出演者が5人ということで、招待客も必然と少なかったんだけど、常連のみなさまがほとんど来て下さって、用意した客席も埋まり、よっしゃがんばる!!と思えました。

スクエアは楽しかったー!!
EWIを初めて見るお客さんは興味津津でした。

Sくんの歌もしっとりバラードと力強い曲と、いい選曲でした。
伴奏、なんとか大きなミスはなくがんばった。汗

そしてなんといっても今回の主役、Sちゃんの悲愴全楽章ね。
最後の1週間で仕上げてきたねー。
特に第2楽章の歌いっぷり。
Sちゃんが苦手な部分だったんだけど、本番どんどんノッてきて、こんな美しく弾くなんて。。

ここのピアノはフォルテはガンガン出せるピアノなので、第1楽章の最初の和音からもうお客さん惹きつけたよね。
みんなSちゃんを赤ちゃんの頃から知ってるお客さんなので、今回本当に成長を感じたと思います。
で、全楽章で拍手いただきました。笑
予想してた。笑
思わず拍手してしまいたくなるくらい素晴らしかったんだよ。

連弾も楽しかった!
やっぱり本番は緊張したけど、ミスしても止まらず、豪華絢爛な雰囲気を出せたと思いますぴかぴか(新しい)

うちの夫とNさんのピアノソロ。
二人とも緊張もあってか、ペダルに苦労したみたいでw
ガクガクブルブルしたそうですw
ふたりとも大人っぽい曲でいいムードになりました。

で、わたしの「塔」は、緊張してミスタッチも多かったけど、なんとか集中力を保って、銅鑼の部分と最後のアルペジオは外さずいけたかな。
練習にあたっていろんな人の演奏を聴いた中で、わたしはリヒテルの演奏が一番だったんですよね。
誰よりもゆっくりで、控えめで、最後のアルペジオなんてこんなゆっくりでいいの!?とういくらい。
ところがその音の粒の揃え方が素晴らしく美しくて、なんの偏りもなく、ただただ美しい。
それで、弾く前にいつも「わたしはリヒテル。」って思って弾いてましたw
全然リヒテルにはなれないけれども、その世界観には浸れたかな。

和泉さんの「Distant Thunder」はほぼノーミス。
全然緊張しなくて、10年弾けばこんなに落ち着いて弾けるのか、と思ったw
でもーー、知名度ゼロなんでだれも誉めてくんない!(。´Д⊂) ウワァァァン!!
ドビュッシーばっか誉められる。。

「ROMANTIC CITY」は、、
リハの時にスクエア3曲がやっぱりバンドの音が聴こえなくて、司会と歌専用のスピーカーをNさんが繋げてくれて、それを自分に向けて「素晴らしい!これでいこう!」ってなってたのに、本番「ROMANTIC CITY」の時だけ向きを変えるの忘れて、仕方なくわずかに聴こえるバンドの音と自分の等速感を信じて、なんとかズレずに済んだかな。
録画見てみないとわからないけど。

最後の「TRUTH」は楽しかった!
Nさんのトリルがよく回ってたな〜!

みんなにアンコールは!?ないの!?って言われたけど、ありません、ってwww
次回はアンコールに「TRUTH」持ってこようっと。笑

終わってからの感想は、
「大人の選曲だった」
「1曲も飽きずにあっという間に終わった」
「すべて楽しかった。素晴らしかった」
との声をたくさんいただきました。

本当に今回一番やりがいがあったかな。
疲れも半減した感じ。
満足感でいっぱいです。
で、もうすでに次回が楽しみ。笑

リハーサルも、今回はMCも含めて本番どおりにやったのがよかった。
余った時間は10分ずつ個人練習に充てて。

MCもいつもはMっちにお願いしてたんだけど、今回はゆっくり聴いてもらおうと思って自分でやりました。
意外となんとかなった。
1回だけどこだか見失ったけどw
でも次回は麻呂パパ@義弟が「オレ次回司会やってもいいよ」って言ってくれたんで、期待してますw

終了後、左足だけ筋肉痛になったのはなぜだろう・・・。

さ、来年は別会場狙います。
みなさん、本当にお疲れ様でした!!
打ち上げやろうね〜〜るんるん

今回のプログラムは追記で。続きを読む
posted by みの at 22:29| Comment(0) | 音楽

2017年10月08日

本当に明日なのか

今回初めて麻呂パパ@義弟が聴きに行きたいということで、今日から我が家に泊まりに来てます。
忙しくて料理作っておもてなしする余裕がないので、寿司頼んでビール飲んで・・・
全く緊張感がないんですけど! щ(゚д゚щ)

大丈夫なのか???

大丈夫でしょう!!

明日楽しんで来ます!
posted by みの at 23:38| Comment(0) | 音楽

2017年10月07日

うえぇぇいぃぃぃぃぃーー!!!

プリンターふっかぁぁつ!!!涙

ヘッドクリーニング&ノズルチェック4回やってもダメなら、電源を落として6時間後に再び試すとよい、とネットで知り、午前中にインク全色+昨日瞬時になくなったイエローを買ってきて、電源ON、イエロー交換、ノズルチェック。

やっぱりイエローだけ真っ白。
かすれてすらいない。泣

再びヘッドクリーニング&ノズルチェック4回やって、イエロー半分ほど復活。
やり過ぎるのもよくないらしく、最大5回までとのことなので、奇跡を信じて5回目のヘッドクリーニング。


いきなり完全復活!!(;▽;)

どうしたん?急に。
まぁとにかく、よがっだぁぁぁ。涙

調子いいうちにプログラムすべて印刷完了。

あとは人様にお見せするものはないので、一安心。
その他の準備がんばります。


私信。
麻呂パパ@義弟へ
明日は寿司ですw
posted by みの at 16:47| Comment(0) | 音楽

2017年10月06日

うそでしょ・・・

プリンター死亡とか・・・

プログラムの表紙4枚印刷したところで色ムラが出たので、ノズルチェック、ヘッドクリーニング。
イエロー交換。
交換した直後に「イエローがなくなりました」。



うおぉぉいぃぃぃぃぃーー!!!
うそでしょーーーー!!!



どうしようもないので、とりあえず電源切った、、
インク買いに行って、また明日ヘッドクリーニングか、、

実家のパソコンに送って実家で印刷した方が早いかな、、

変更やミスの可能性を考えて本番の3日前に印刷ってのが裏目に出たか。
どうしよう。。
posted by みの at 23:47| Comment(0) | 音楽

2017年10月05日

来年も開催決定

今日コンサートメンバーと会いまして、いよいよだねーっていう話をしていて。

で、次にやりたい曲がある、というSちゃん。
「南アルプスの天然水」のCM曲で、もともとは「おおかみこどもの雨と雪」の『きときと』っていう曲。
帰ってYouTubeで聴いたらハマった!
楽譜の有無などを検索しまくる。

Nさんとのスクエアさんもやりたい曲決まってるし、来年も開催決定です。

っていうか「きときと」について調べてる場合じゃないんだけどwww

とにかくみんなの音楽やりたい熱がすごいです。
いい仲間だねぴかぴか(新しい)

さ、明日も仕事前に実家で朝練です。

「塔」に2か所、銅鑼の音が出てくるところがあるんですけど、どうしても外しがち。
うまくヒットしても迫力のある音が出せない。
試行錯誤の結果、親指の第一関節でガツンといくと理想の音が出た!
そして外しにくい。
ただそのあと上の音に戻るときにフォームを戻すのがうまくできないので、明日徹底的に練習します。

2回目の銅鑼のイメージは

ラスボス登場!!!!!

ですw
がんばる。笑
posted by みの at 23:16| Comment(0) | 音楽

2017年10月02日

猛・練・習!! & 曲・紹・介!!

今日はレッスンなしの日だったので、まずは会場費の支払いへ。
これで一安心。

早めにお昼を食べて、12時から16時までひたすら実家でピアノ練習。
4時間弾いても腕は全然疲れないけど、お尻と ペダル踏みまくりの右足が痛い。

今日は録音練習。
録音したものを聴くと、下手だなーーと凹むけどw
とにかく改善点が見えてくる。

一番苦手な部分がやっぱりちょっと速くなってる。
落ち着いて丁寧に。

水曜日は仕事が休みなので、屋根開けて録音練習。

16時半にS子お嬢様を学校にお迎えに行き、連弾レッスン!
バスだと恐ろしく遅い時間になるので。笑

おーー、前半はいい感じ!
後半もかなり形になったね。

今日は後半を集中的にレッスン。
とにかくリズムがややこしいので、その中で拍が来る部分に縦線を書き込み。

最後に通して演奏。
後半リズムが難し過ぎる部分を徹底してやったせいか、前半の単純なリズムが崩れるw
普通の8分音符だよw

3連符は力まず優雅にぴかぴか(新しい)
16分音符は走らず軽やかに。
あとはもうちょっとセコンドの音を聴けるようになったらいいな。

あさって最終レッスンです。
がんばろーー!!


練習で頭が疲れて曲紹介考えるの、もーヤダ。爆
とりあえず資料集めだけ終わらせました。

「ROMANTIC CITY」がどーにもこーにも解説しようがない。笑
探して唯一行き着いたのが、なんか見たことのある記事。
と思ったらスクエアファン仲間のまみさんのブログだった。
ブクマしました、参考にさせていただきます!
まみさん元気かな〜〜。
ってか、みんな元気かな〜。

和泉さんの「Distant Thunder」をすっかり忘れていて最後に検索したら、自分のHP出てきたw

詳し過ぎwww

さすが和泉ファンですねー。
こちらも参考にさせていただきます。笑

文章は明日・・・明日から本気出す・・・
posted by みの at 22:15| Comment(0) | 音楽